神奈川県大和市不用品

【大和市】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能は回収パンダ!

神奈川県大和市で大量の不用品が出た場合は回収パンダにお任せください。

引っ越し・大掃除などの不用品はもちろん、遺品整理も行っています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは電話・メール・LINEでも行っています。⇒回収パンダのお問い合わせ

神奈川県大和市で捨てられる粗大ゴミは?

大和市では粗大ゴミと大型粗大ゴミに分かれています。

粗大ごみとは
・40リットルの有料指定ごみ袋に入らないもの
・おおむね長さが50cmを超えるもの

大型粗大ごみとは
・たんす、本棚等で1辺が150cm以上のもの
・2人掛け以上のソファー
・2段ベッド、マットレス付きベッド
 など

引用:大和市粗大ゴミHP

粗大ゴミは一点500円、大型粗大ゴミは1点1,000円ととなっており、「粗大ごみ証紙」を購入します。

収集方法は戸別収集とクリーンセンターへの持ち込みの2通りです。

クリーンセンター持ち込みは月~土曜日(祝日も可)となっています。

処分する戸数が少なければ、大和市の戸別収集やクリーンセンターへ持ち込むと安くなります。

神奈川県大和市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

大和市では粗大ゴミは1回の収集に10点まで出すことが可能です。

しかし中にはこんな人もいませんか?

  • まだ使えるのに、処分するのはもったいない
  • 粗大ゴミが重すぎて家の前に出せない
  • 大型粗大ゴミを車に乗せることができない
  • 処分する不用品が多くて、処分費用が高い

このような時はどうしたらよいのでしょうか。

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者では、不用品1つから大量の不用品まで回収をしてくれます。

あなたの都合にいい日時に合わせて、家の中から運び出してくれるのです。

重いものや外に出せないような物でも、あなたは気にする必要がありません。

しかし、不用品回収業者を利用すると「高い」というイメージがありませんか?

では実際に不用品回収業者と大和市の戸別収集を比べてみましょう。

例:大型粗大ゴミ10個の場合

大和市戸別収集10,000円
回収パンダ(Sプラン)17,000円
回収パンダ(ライトプラン)3組限定/1日9,900円~
Sプラン間取り目安:押し入れ・1Rの価格

家から搬出するのは不用品回収業者で、依頼者はどのようなものを運び出してほしいのかを依頼するだけでいいのです。

また、1日限定3組様までは17,000円が9,900円~になります。

最近では不用品回収業者でもさまざまなサービスが提供されています。

また、回収パンダでは買取も行っているため、17,000円よりもさらに安くなる可能性もあるのです。

とくに大型粗大ゴミはリサイクルできるものが多いため、まだ使える、不用品の状態がいい場合は自治体の粗大ゴミ収集を利用するよりもオトクになるかもしれません。

買取とさらに安いサービスを併用するのがおすすめです。

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

リサイクルショップでも出張買取を行っています。

リサイクルショップに持ち込む手間が必要ないのがメリットです。

また査定や出張費は無料ということもあり、利用しやすいでしょう。

しかし、買取をしてくれなかった不用品は、あなた自身で処分しなければならないかもしれません。

リサイクルショップでは美品でないもの、電化製品であれば型番が古いものは買い取ってもらえないでしょう。

現在は「家電リサイクル法」が定められており、冷蔵庫・エアコン・テレビ・洗濯機の4品目は処分費用と手数料を払って引き取ってもらわなければなりません。

手数料は業者が自由に価格を決めるので、かなりの金額が必要です。

リサイクルショップに買い取ってもらえるものは、次のようなものになります。

  • 大きな傷がない
  • 洋服類は名前が入っていないもの
  • 着物は虫食いがないもの
  • 電化製品はきちんと動くもの
  • 型番が新しいもの
  • ブランド品
  • アンティーク調の家具・家電
  • 現在、流行しているもの

このようなものであれば、安価でも買取可能な場合があります。

フリマアプリなどで売る

フリマアプリは自由に価格がつけられるため、今は人気のアプリです。

しかしフリマアプリではトラブルもつきもの。

出品する際は下記をポイントにしてください。

  • 郵送料は出品者持ち
  • フリマアプリサイトに手数料が取られることもある(売り上げの10%ほど)
  • 大きな傷だけでなく、小さな傷も商品紹介の写真に載せる
  • 商品紹介文で傷の有無や「未使用品」「数年使用していた」などを記載する
  • メーカーと型番を載せる
  • 商品にあった価格をつける
  • 動作確認をし、安価で直るものなら直してから出品(例:電池交換・一部部品交換など)
  • 口コミに「悪い」評価がつかない出品者になる

「商品紹介では美品だったのに、送られてきた商品は傷だらけ」といったトラブルもあるようです。

口コミは取引をする際の重要なポイントとなるので、悪い評価がつかないように心がけましょう。

遺品整理で不用品回収業者の選び方

遺品整理は現在資格が必要ありません。

そのため、古物商許可を持っている不用品回収業者でも行えます。

しかし「遺品整理士認定協会」により、「遺品整理士」の資格は存在します。

遺品整理士は誰もがなれるわけではなく、合格率が60%ほどです。

試験ではなく、2ヶ月の講習を受け、提出するレポートで合否を判定します。

遺品整理士は、遺品整理の処分方法の法知識、故人の持ち物の供養の方法、遺族の心理などを学びます。

遺品整理士の資格を持った業者に頼むと、遺族もスッキリとした気持ちになるでしょう。

中には、遺品整理士の資格を持っていないどころか、不用品回収業者に必要な許可を取っていない悪徳業者もあります。

これは回避できる方法もあるので、「安い」だけに飛びつかないようにしましょう。

悪徳業者を回避する方法

  • 業者に遺品整理士の資格、古物商許可の証書を提示してもらう
  • 「立ち会い不要」と書かれていても、できる限り立ち合いをする
  • 見積もりは無料なので3社ほどに依頼する
  • 見積書の内容や予算を確認する
  • 「見積もり書以外の費用はかかりません」という業者でも、必ず確認をする

これらのポイントだけでも、悪徳業者から回避できます。

とくに見積書の作業内容はよく確認してください。

回収パンダは遺品整理士の資格、古物商許可の証明書を持っていますので、安心してお任せください。⇒回収パンダの資格を確認する

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

回収パンダでは、お客様のニーズに合ったサービスを提供しています。

  • 遅い時間に回収してほしい
  • 即日回収をしてほしい
  • どのサービスプランが自分に合っているのかわからない
  • 内容はいいのだけれど、他社より高い
  • ゴミ屋敷の故人宅の遺品整理に困っている
  • 不用品回収だけでなく、買取も行っている業者を探している

このような時は、いつでもご相談ください。

また、初めて不用品回収業者を利用する方はこちらをご覧ください。⇒回収パンダのサービスの詳細

見積もり無料の回収パンダなら、安心・安全な作業をお約束します。