トースターの捨て方

トースターの捨て方(処分方法)3選!粗大ゴミでOK?

トースターは自治体によって捨て方が変わってきます。

30㎝以上は粗大ごみで、それ以下は不燃ごみなど地域によって変わってきます。

この記事ではトースターを粗大ごみで捨てるのか不燃ごみですてるのかということをご紹介します。

トースターの捨て方!粗大ゴミ?不燃ごみ?

3月、4月と言えば、進学や就職、職場の異動などでの引っ越しシーズンですね。

引越しの際には使わないものや、部屋の整理をするために色々なものを処分しなくてはいけないことが多いですよね…

「キッチン用品は買ったはよいけど、使わないな…」や特にキッチン用品の中でもそのままは捨てられず、

「粗大ゴミとも言えない大きさのトースターはどうやって処分するのが正解なの?」と思うことはないでしょうか。

ゴミの処分方法は市区町村によって変わってきます。

トースターを処分する時、お住まいの地域により変わってくるゴミの処分方法で、間違いの無いようにしましょう。

そして、自分に合った処分方法を見つけて損をしないために、必ず下記の記事を確認してくださいね!

トースターの捨て方(処分方法)3選!

前文にも書いたように、トースターって微妙な大きさですよね?

「これって粗大ゴミなの?それとも不燃ゴミ? 」

「損をしない処分方法って何だろう?」

これらの疑問をそれぞれ解決していきます。

不燃ごみや粗大ゴミで捨てる

使用しているトースターがとても古かったり、再利用が難しい場合はゴミとして処分するしかないですよね。

市区町村によって、捨て方のルールは変わってきます。

大抵、その処分するものの大きさによって粗大ゴミになるのか、不燃ゴミとして出せるかがルールで決まっているはずです。

まずは手持ちのトースターの大きさをはかり、市区町村のごみの捨て方をホームページや、配布された資料を調べてみてください。

もし指定のサイズ以下のトースターだった場合は、不燃ゴミとして指定の袋に入れて、無料で出せてしまうというわけ。

それ以上のサイズになってしまう場合は、粗大ゴミとして引き取りに来てもらいましょう。

リサイクルショップに売る

処分したいトースターがそれほど古くなかったり、汚れや傷が少なかったらリサイクルショップに売りに行くのもよいでしょう。

リサイクルショップって、いろいろなものがたくさん安い価格で販売していて暇つぶしだけでも楽しいですよね。

リサイクルショップに売るのであれば、持っていったその場ですぐ査定してくれます。

面倒な連絡や、やり取り、下調べが発生しないので、一回行ったらもうそれで終わりでとても簡単。

手間をなるべく減らしたいけど少しでもお金にしたい、という人にはおススメ!

だだし、持っていく手間がかかったり、家の近くでない場合は難しい場合も…

さらに査定価格は二束三文、ものすごく低く、無料で引き取りなんてこともありますよ。

フリマアプリやネットオークションで売る

今とても流行っているのが、ネット上で欲しい人を探し売買すること。

フリマアプリやネットオークションを利用するメリットは下記3点

  • 同一商品や類似製品の市場価格が把握できる
  • 高価格で売ることが可能
  • スマホ一台でできる

デメリットとしては下記の3点があげられます。

  • すぐ売れるかどうかわからない
  • 梱包や配送が面倒
  • 価格交渉が発生する場合手間がかかる

これらのメリットデメリットを知ったうえでフリマアプリなどを利用するか考えていくのがよいでしょう。

地域ごとのトースター捨て方

名古屋市の場合

名古屋市の場合は、30センチ角(30x30x30)を越えなければ不燃ごみで捨てることができます。

30センチ角(30x30x30)を超えるものは粗大ゴミに含まれます。

目安の料金 ⇒ 250円

粗大ごみの収集は月に1回で地域ごとに収集日が決まっています。
事前申込制となっており、粗大ごみ受付センターへ電話で申し込む方法と、インターネットで申し込む方法があります。

引用元:名古屋市

横浜市の場合

金属製で30cm未満は小さな金属類

引用元:横浜市資源循環局

「一番長い辺が、金属製品で30センチメートル以上のもの」
が粗大ゴミの区分に入ります。

粗大ゴミで捨てる場合は粗大ゴミ受付センターへご連絡ください。

⇒横浜市粗大ごみ受付センター連絡先

品川区の場合

一辺の長さがおおむね30cmを超えるものは粗大ごみです。

引用元:品川区 資源・ごみ品目一覧

品川区の場合、細かく品目別の価格がされていませんでした。
粗大ゴミは、「1辺の長さが30センチ以上」のものと定義されていましたが、家電製品は引き取りはできない、との文言もあり。

ネット上で申し込みができるため、そちらで要確認!!下記が連絡先にになります。

品川清掃事務局電話番号

電話:03-5715-1122(月~土曜日《祝日含む》午前8時~午後9時)

引用元:品川区粗大ごみ受付センター

【まとめ】トースターの捨て方

トースターって小さいが故に、逆に粗大ゴミなのか、ただの不燃ゴミで処分ができるのかとても迷いどころですよね。

お住まいの市区町村には必ずゴミの捨て方、品目別の捨て方や料金が市区町村のホームページに載っています。

ルールに外れてしまうと、引き取りをしてくれない場合が発生しますので、お住いの地域のルールにのっとり、間違いのないように処分して下さい。

または、リサイクルショップに行ったり、ネット上で売ったりする方法もあるので、自分の都合のよい方法で処分を考えて見てください。

一番簡単な方法で、複数の粗大ゴミがある場合は不用品回収業者に依頼するのがオススメです!

業者に頼むと、お金さえ払えば全部任せられますからね。

これらの方法の中で、メリットとデメリットを確認して是非活用してみて下さい!

トースターを捨てたいときは「トースター 処分」でGoogleで検索してみましょう。

どのように捨てたらいいのか答えは出てくるでしょう。