【秩父市】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能の回収パンダ!

「要らなくなった家具や家電ってどうやって捨てたらいいの?」とお悩みの方はいらっしゃいませんか。

秩父市の不用品回収・買取・遺品整理なら、迅速対応の回収パンダにおまかせください。

ご相談・お見積もりは無料で承っております!

回収パンダの埼玉県対応エリア一覧はこちら

不用品を粗大ごみで捨てる場合、自治体によって規則が異なるので注意しましょう。

また、一部の家電などは粗大ごみで回収してもらえません。

この記事では、秩父市の粗大ごみ事情と粗大ごみ以外で不用品を処分する方法をご紹介します。

埼玉県秩父市で捨てられる粗大ゴミは?

秩父市では、「指定の有料ごみ袋に入らない大きさのもの」は基本的に粗大ごみ扱いになります。

粗大ごみは通常のごみステーションに出すことができません。

直接ごみ処理センターへ持込むか、回収業者に依頼する必要があります。

自分でごみ処理センターに持込む場合、可燃ごみと不燃ごみでは搬入先が異なるので注意しましょう。

ほとんどの粗大ごみは「不燃ごみ・資源ごみ」になりますが、布団やカーペット類は「可燃ごみ」です。

種 類可燃ごみ不燃ごみ・資源ごみ
施 設 名秩父クリーンセンター秩父環境衛生センター
所 在 地秩父市栃谷1477番地秩父市山田1100番地
電話番号0494-24-80500494-23-8921
持込時間月曜日から金曜日(祝日は除く)
第3日曜日(一般家庭ごみのみ)
9:00~12:00
13:00~16:00
料 金
【一般家庭】
40kgまで200円(内税)
40kgを超えたときは10kgごとに50円を加算
【事業所】
40kgまで600円(内税)
40kgを超えたときは10kgごとに150円を加算

引用:秩父広域市町村圏組合「ごみ処理施設への持ち込み方」

家電リサイクル法により以下の家電は追加でリサイクル料金を支払う必要があります。

これらの家電をごみ処理施設へ持込む場合は、事前に郵便局で「リサイクル料金+振込料金」を支払い、家電リサイクル券を入手しておきましょう。

家電リサイクル券は貼らずにそのまま持ちこみます。

また、自治体のごみ処理施設では以下のものは処理できません。

タイヤ(自動車、自転車、一輪車)、注射針(器)、農薬等の薬品・容器、塗料、消火器、プロパンガスボンベ、自動車部品(バッテリー含む)、蛍光管(直管40wを超えるもの)等

秩父広域市町村圏組合:施設で処理できないものは?

上記に当てはまるごみは、粗大ごみ以外の方法で適切に処分する必要があります。

埼玉県秩父市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

秩父市不用品回収

秩父市の粗大ごみ回収には不便な点がいくつかあります。

  • 粗大ごみを自分でごみ処理施設まで持込む必要がある
  • ごみ処理施設の営業時間は平日のみ
  • 可燃ごみと不燃ごみで持込む先が違うので手間がかかる

など。

「重くて大きな粗大ごみを運搬するのが大変」「平日の日中に粗大ごみを捨てにいくのが難しい」という方は、不用品回収業者を利用するのがオススメ。

ここでは、粗大ごみ以外の不用品処分方法を3つご紹介します。

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者に依頼すれば、自宅まで不用品を引き取りに来てくれるので手間がかかりません。

回収日も都合の良い日時を指定できるので、平日は仕事で忙しい方やすぐに引き取りに来て欲しい方にも便利です。

回収パンダでは、最短即日対応で不用品回収を承っております。

「どうしてもこの日までに不用品を処分したい…」など、お急ぎのご依頼にも対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

また回収パンダでは、一度にたくさんの不用品を処分したい方に最適な「トラック積み放題パック」があります。

不用品の量に合わせてお得なプランを多数ご用意しております。

ご相談・お見積もりは無料ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

回収パンダのお得な積み放題パックをチェック!

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

もし手放したい不用品が状態の良いものなら、捨てるのではなく売るのも一つの方法です。

状態の良好な不用品はリサイクルショップに依頼して買い取ってもらいましょう。

買取してもらうには商品の査定が必要です。

査定は店舗に直接持込むか、出張買取サービスを利用することも可能。

出張買取は自宅まで査定・買取に来てもらえる便利なサービスです。

しかし、リサイクルショップによっては実施していない店舗も多くあります。

そんな場合は、出張買取をおこなっている不用品回収業者に依頼するのがオススメ。

リサイクルショップの出張買取は、査定で買取不可になった場合不用品は引き取ってもらえません。

不用品回収業者なら、査定で買取不可でも料金を支払えば不用品を引き取ってもらえるのがメリットです。

回収パンダでも不用品の買取を積極的におこなっておりますので、お気軽にお声がけください。

フリマアプリなどで売る

まだ使える不用品は、フリマアプリやオークションアプリなどインターネットで売ることもできます。

自分で売るので値段を好きに設定できるのが魅力です。

一方、出品しても必ず売れる訳ではなく、売れるまでに時間がかかることも多いのが難点。

早く不用品を手放したい、という場合にはオススメできません。

また、大きなものや重量のあるものは送料が高額になり梱包も大変なので不向きです。

衣類や雑貨、書籍、小型家電など、梱包しやすく送料も抑えられるものなら、フリマアプリで売ることも検討してみましょう。

遺品整理で不用品回収業者を頼む場合の注意ポイント

遺品整理を不用品回収業者に依頼するなら、「遺品整理士資格」を持つ業者を選びましょう。

遺品整理士資格は、遺品整理に不可欠な法令の知識やご遺族への対応など、さまざまな専門知識を学んで取得します。

遺品整理士資格は民間の資格なので遺品整理業に必須の資格ではありません。

しかし、この資格のある業者は遺品整理に真摯に向き合っているといえるでしょう。

資格の有る無しを確認することは、悪質業者かどうかを判断する材料にもなります。

最近では、悪質業者による遺品整理のトラブルが多く報告されています。

  • 訪問見積時よりも高い金額を請求された
  • 高価な遺品を安く買い叩かれた
  • 形見の貴重品や現金を盗まれた
  • 遺品を不法投棄された

など。

遺品整理を不用品回収業者に依頼するなら、遺品整理士資格のある業者を選ぶのがオススメ。

回収パンダは、遺品整理士資格を持つ専門スタッフが在籍してます。

遺品整理の知識と経験を活かし、最適な遺品の処分方法をご提案いたします。

大切なご家族の遺品整理なら回収パンダにお任せください。

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

秩父市にお住まいで不用品の処分にお困りなら、最短即日、迅速対応の回収パンダにお任せください。

回収だけでなく、買取や遺品整理も承っております。

無料でお見積もりさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

→回収パンダお問い合わせはこちら