【台東区】不用品・粗大ごみの処分方法は?一都三県なら回収パンダにお任せください

不用品回収を台東区で検討しているとき、おすすめの方法をご紹介します。

不用品回収を格安でしたいときは、粗大ごみとして回収してもらうと、比較的安い費用で処分できます。

台東区で粗大ごみとして処分できないものやサイズが大きいもの、重たい不用品などは不用品回収業者回収パンダがオススメです!

台東区の自宅で待っているだけで、不用品回収を即日処分で対応してもらえます。

時間と手間をかけたくない方には心強い味方ですよね。

台東区で粗大ごみとして捨てた方がいいもの・回収業者に依頼したほうがよいもの

粗大ごみとして台東区で処分した方がよいもの

東京台東区で不用品回収に困ったら、粗大ごみとして処分した方が、安く処分できるものがあります。

また粗大ごみとして処分できないものや、回収業者に依頼した方がよいものをご紹介します。

粗大ごみで捨てた方がいいもの

台東区で「粗大ごみ」として捨てるのがオススメのポイントを解説します。

家庭から出る30㎝を超える大きな家具や、電化製品などは「粗大ごみ」として処分できます。

ただしリサイクル対象品目の電化製品、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、テレビ、エアコンは除きます。

  • 自分で持ち運びできる大きさ重さのごみ
  • 時間的にも余裕がある方
  • 処分費用を少しでもおさえたい方

これらは粗大ごみとして処分すると、安く処分できます。

業者に依頼したほうがいいもの

  • 自分で持ち運びができない大きさや、重さのあるもの
  • 粗大ごみとして回収してもらえないもの
  • 家電リサクル対象品目の電化製品(冷蔵庫、冷凍庫、テレビエアコン洗濯機
  • 家庭用のパソコン
  • ピアノ、タイヤ、自動車、オートバイ、など

台東区の自治体で回収できないものは、不用品回収業者の回収パンダに依頼するのがおすすめ!

台東区で粗大ごみとして処分したときの費用は?

台東区で粗大ごみとして不用品を処分したときは、有料ですが安く処分できるのが特徴。

粗大ごみとして処分したとき品種別の費用、粗大ごみの出し方について解説します。

マットレスの費用

・マットレス(折りたためるもの)400円

机の費用

・製図机1,200円

・学習机1,200円

・両そで机2,800円

・机(両そで机以外)1,200円

椅子の費用

・いす(ソファー以外)400円

・健康いす400円

・座いす400円

タンスの費用

タンスは「箱物家具」の品目に該当します。

タンスの高さと、幅の合計で処分費用が5段階に設定されています。

1.   高さと幅の合計が135cm以下のもの→400円

2.   高さと幅の合計が135cmを超え180cm以下のもの→800円

3.   高さと幅の合計が180cmを超え270cm以下のもの→1,200円

4.   高さと幅の合計が270cmを超え360cm未満のもの→2,000円

5.   高さと幅の合計が360cm以上のもの→2,800円

参照:品目テーブル項目

ソファーの費用

・ソファー(一人用)800円

・ソファー(二人用)1,200円

・ソファー(三人以上)2,000円

粗大ごみの出し方

粗大ごみを出すときは事前予約が必要で、処分費用は有料です。

1.   粗大ごみ受付センターに申し込みます

※インターネット、電話で申し込みます。

2.   有料粗大ごみ処理券を購入します

※処理したい品目によって料金が変わります。

処理券は2種類、A券200円、B券300円。粗大ごみを処分するのに必要な料金に応じて、組み合わせて購入します。

注意点は台東区の有料粗大ごみ処理券でないと、回収してもらえません。

お近くのスーパーやコンビニで購入できます。

その他「有料粗大ごみ処理券取扱所」で購入できます。

3.   粗大ごみにシールを貼って、朝8時までに収集日にごみを出します

参照:有料粗大ごみ処理券台東区ホームページ

台東区で不用品回収!その他のおすすめの処分方法とは?!

台東区で不用品を粗大ごみとして処分すると費用がかかります。

不用品は処分だけではなく、売ってお金に変える方法もあります。

不用品回収業者回収パンダでは、回収だけではなく買取も行っています。

見積もりは無料なのでお気軽にご連絡ください。(LINEでもメールでも電話でもOKです)

ここからはオススメの処分方法をご紹介します。

リサイクルショップに売る

リサイクルショップを活用すると、処分する不用品をお金にすることができます。

不用品の状態によっては、リサイクルショップでは買い取ってもらえないケースもありますが、売れたらその場でお金に変えてもらえます。

買い取ってもらえる不用品なのか、事前にリサイクルショップに問い合わせてみましょう。

メルカリ・ヤフオクなどで売る

自宅にいながらスマートフォンひとつあれば、フリマアプリを使って不用品を手軽に売る方法です。

需要のある商品はすぐに売れる可能性がありますが、相場を知って出品しないといつまで経っても売れない可能性があります。

フリマアプリを使うときの注意点は、個人間のやりとりでトラブルにならないよう、商品の詳細は丁寧に記載しておきましょう。

荷物の大きなものなどは、送料が高くなるケースもあります。

送料負担はどうするのかなども事前に記載しておきましょう。

知人にあげる

粗大ごみとして処分するにはお金がかかりますが、知人にあげれば費用はかかりません。

処分ではなく譲るという方法も、選択肢のひとつです。

【まとめ】台東区での不用品の処分方法は?

台東区で不用品を処分したいとき、粗大ごみとして処分できるものは自治体の回収に依頼すると安く処分できます。荷物が重たいくて運べないときや、粗大ごみとして回収してもらえないものは不用品回収業者に依頼すると便利です。

不用品回収業者の回収パンダでは不用品の処分や買取を、最短即日で回収に伺います。(台東区全域)

お気軽にLINE・お電話でお問い合わせください。LINEは24時間受付しております。