出張買取 トラブル事例!!

出張買取のトラブル4選!事例を知って注意しよう

出張買取のトラブル事例4選!!

悪質な出張買取のトラブルにさらにも多いのは「貴金属」や「着物」です。

悪質な被害にあった人も多いでしょう。

  • 実際に被害にあった人の中には「貴金属はない」と伝えたら大声で怒られた
  • 「査定結果の連絡待ち」という名目で数時間帰らない

これは誰にでも起こりうる事例です。

今回は悪質な出張買取のトラブルに合わない方法を紹介します。

悪質な出張買取業者はどのように接触してくるのでしょうか?

電話勧誘

固定電話を使っている家庭によくある手口です。

突然、固定電話に電話がかかり「ご家庭で不要になった品物はありませんか?」という言葉から始まります。

悪徳業者にとって「不要なもの」狙いではなく、宝石や着物など高価なものを格安買取するのが目的です。

このような業者は「高齢者」「一人暮らし」などの名簿を持っていることもあります。

不用品回収トラック

以前はよく「ご不要になった物を無料回収しています」などのアナウンスを流しながら、住宅街を回っていた不用品回収トラック。

今でもあなたの住んでいる地域を回っている所もあるでしょう。

何でも回収してくれる不用品回収トラックは、いっけん便利に見えます。

しかし、不用品回収トラックは「不用品回収」の資格を持たない業者が行っている場合があるのです。

当然、その業者の要らないものは「不法投棄」となります。

突然の訪問

こちらは「貴金属類」や「着物」などの出張買取をおこなうことが多いやり方です。

「貴金属や着物の買取査定を無料で行います」と突然の訪問者がやってきます。

もちろんこれは「ウソ」です。

本当の目的は「貴金属類」や「着物」を無理やり安く買い取ることです。。

悪質な業者であれば、貴金属類や着物を見せたとたんに「もっと売れるものがあるはずです」と強引に家の中まで上がってくる場合もあります。

強引な訪問買取は「自分自身に危険がおよぶかも」と怖くなってしまうでしょう。

そういった面では「訪問買取」は悪徳業者にとって、一番都合のいいやり方と言えます。

出張買取のチラシ

「出張買取をおこなっています」というチラシがポスティングされることも多くなりました。

「高値で買い取ります」「使えなくなったものでも買取OK」などと書かれているでしょう。

実際にそのチラシにある電話番号に連絡すると、業者がやってきて買取をしてくれます。

しかし、正しい査定ではなく、こちらも安く買取になり、消費者側が損をしてしまうこともあります。

悪質な不用品回収業者への注意喚起

国民生活センターでは「訪問買取りのトラブル」の事例も記載されています。

2013年2月に、特定商取引に関する法律(特商法)が改正され、規制対象に「訪問購入」が加えられました。この法律には、購入業者が守るべきルールや、消費者を保護する制度が定められています。

国民生活センター

現在では「出張買取」の法律が作られています。

しかし今でも、国民生活センターへの出張買取トラブルの被害報告は後を絶ちません。

狙われやすい人は?訪問してくる時間帯は?

もっとも狙われやすい人は、女性の高齢者の一人暮らしです。

悪質な業者は、「名簿」を持っていることも多く、あなたのプライバシーが流出していることもあります。

夫婦や家族で住んでいても、女性が一人の時間帯に突然の訪問をおこなうことが多いのです。

最初は優しかった業者が突然にどなり声をあげて脅すといった事例もたくさんあります。

女性が一人でいる時間帯は、玄関のチェーンをかけたまま対応することも大切です。

トラブルに合わないために注意すること

不用品回収業を開業する際は「古物商許可証」というものが必要となります。

品物を見せる前に、「古物商許可証」の提示をお願いしてください。

インターホン越しであれば、玄関を開ける必要もありません。

訪問や勧誘電話、チラシ、地域を回っている不用品回収トラックでの買取は危険です。

自分ではわからない貴金属や着物の価値。

業者の「これは状態が悪い」「これはどこでも買い取ってもらえない」などの言葉で、ウッカリと売ってしまうこともあります。

しかし、あとになって「違う店ではもっと高価な買取をしていた」と悔しい思いをすることもあるでしょう。

買取をしてもらうのであれば、「質店」や「リサイクルショップの出張買取」などを自分で探すべきです。

すぐに業者を決めるのではなく、3社ほどの業者に見積もりをお願いしましょう。

ポイント

  • 玄関先で「古物商許可証」の提示をしてもらう
  • 不要な勧誘はきっぱりと断る
  • 貴金属や着物などをむやみに見せない
  • 買取の際は自分で店を探す
  • 出張買取の業者は3社以上から見積もりを依頼する

中でも「買取の店は自分で探す」ことが大切です。

東京都内の出張買取なら回収パンダにお任せください!

回収パンダは「古物商許可証」を持っており、買取はもちろん、不用品回収も同時におこないます。

「不用品回収のついでに査定だけしてほしい」という依頼も受け付けております。

東京都だけでなく、神奈川県や千葉県、埼玉県にも出張が可能です。

相談・査定・見積もり無料の回収パンダにお任せください。⇒回収パンダ