【坂戸市】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能の回収パンダ!

坂戸市にお住いの方は、大掃除で出た不用品をどのように処分しているのでしょうか?

家を片付けたいために行う大掃除でも、不用品を処分しないと「スッキリした」という実感がわきません。

「可燃ごみ」だけであれば、収集日に捨てるだけでスッキリとした部屋になるでしょう。

中には家具や電化製品といった大型ゴミも出てくると、一度に処分しきれません。

このような時は回収パンダまでお問い合わせください。

最短即日回収も可能です。⇒回収パンダの詳細サービスはこちら

埼玉県坂戸市で捨てられる粗大ゴミは?

坂戸市の粗大ゴミの基準は一辺が60cm以上のものとなっています。

しかし、60cm未満の場合でも粗大ゴミとして扱われるごみもあります。

解体・分解しても、元の大きさで粗大ゴミとなるものは、粗大ゴミ処分です。

坂戸市の場合は、解体せずにそのまま回収してももらう方がいいかもしれません。

粗大ゴミの出し方は2通りあります。

  • 戸別収集
  • クリーンセンターへの持ち込み

注意してほしいのは、坂戸市では西清掃センターと東清掃センターがあり、粗大ゴミは東清掃センターでしか受け付けてもらえません。

また東清掃センターでは第2・4土曜日はゴミの持ち込みが可能です。

大掃除後の週末に粗大ゴミを捨てられるため、早く「スッキリ感」が味わえます。

大掃除をしたものの、ゴミを捨てられずなかなかスッキリとした部屋にならない場合はどうしたらいいのでしょうか?

大掃除や断捨離はゴミを処分終了が完了となります。

回収パンダ埼玉県の回収可能エリア

埼玉県坂戸市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

家電製品は粗大ゴミとして出す前に坂戸市のHPを確認してください。

全国的に冷蔵庫・エアコン・洗濯機・テレビは各自治体で処分できないようになっています。

家電4品目は捨てられないということを知っている人は多いでしょう。

問題はトースターやヒーター、電子レンジといった小型家電です。

小型家電は「小型家電収集」「不燃ごみ」として出さなければならず、この仕分けは各自治体によって違ってきます。

自治体によっては「小型家電収集ボックス」を置いている役所もあります。

使えなくなった小型家電でも、内部の部品を使えるところは使いましょうという法律があるためです。

ゴミの仕分けは案外難しく、はりきって大掃除や断捨離をして疲れた後に、また新たな問題が出てくるのが不用品です。

不用品が多い場合は、自治体の戸別収集や持ち込みではなく、不用品回収業者に依頼する方がいいでしょう。

不用品回収業者に依頼

不用品回収業者では、ゴミの仕分けが必要ありません。

ただ、「必要なもの」と「不要なもの」を分けるだけでいいのです。

重たい家具はそのまま置いておき、不用品回収業者に搬出してもらえます。

不用品回収業者では「模様替え」も手伝ってくれる業者もあります。

重い物を移動してくれるので、一人暮らしの人にはかなり助かるでしょう。

家具だけでなく、ピアノの移動もおこなってくれるため、大掃除や断捨離と一緒に部屋の模様替えもできますね。

不用品回収業者のサービスにはさまざまなものがあります。

  • 不用品の回収
  • 不用品の買取り
  • 無料見積もり・査定
  • 家の中からの家具類の搬出
  • トラック積み放題パック
  • 模様替え
  • 回収日時はお客様都合で可能
  • 即日対応可能

模様替えサービスは行っていない業者もありますので、確認してみてください。

回収パンダではトラック積み放題パックよりも、さらにお安いライトパックも用意しております。

一日限定3組様までとなっていますので、お早めにご予約ください。

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

家具や家電はリサイクルショップの出張買取が便利です。

ただし、骨とう品や貴金属は専門業者に買い取ってもらう方が高額になることもあります。

貴金属類の中で「金」は、重量で単価が決まっています。

実はこの「単価」は変動制のため、売る時期によって値段が異なるのです。

できれば、「金」の単価が高い時期に売るのがよいでしょう。

最近では、ブランドや貴金属類を高価買取してくれる全国展開の「質屋」もあります。

このように、買い手を変えると高額な買取も可能です。

フリマアプリなどで売る

フリマアプリで売るものと言えばどのようなものでしょうか?

よく知られているのは「メルカリ」「ペイペイフリマ」「ジモティー」といったものです。

またオークションサイトもあります。

このようなフリマアプリやオークションサイトには、それぞれの特徴があります。

不用品をフリマアプリやオークションで出品したい場合は、それらのサイトをよく検討してください。

送料は出品者払いなので、大きなものは送料がかからない近くに住む人に販売できる「ジモティー」で、多くの人が「欲しい」と望む場合はオークションで販売するなど、出品者も使い分けています。

この他にもアプリやサイトを運営している会社に、手数料を払わなければなりません。(中には手数料は支払わなくてもよいアプリもあります)

送料や手数料も含めて価格を決めてください。

遺品整理で不用品回収業者を頼む場合の注意ポイント

遺品整理の相場を決めるのは難しいのです。

家の広さではなく「どれだけの不用品を処分するのか」がポイントとなります。

不用品が多ければ高額に、不用品が少なければ少額で済むこともあるのです。

しかし、今では遺品の買取りも行っています。

買取り商品は「仏壇・仏具」「金歯」といったものもあります。

「仏壇・仏具を売るのはちょっと…」と思っている人もいるでしょう。

仏壇は「魂抜き」という方法があり、これを行えば不用品と同様の扱いができます。

自宅にすでに仏壇がある人は検討してもいいと思います。

遺品整理を行うのは、人生の中でも少なく悪徳業者の言いなりになってしまうこともあります。

しかし遺品整理には、資格や許可といったものが必要です。

遺族が遺品整理士の資格、古物商許可証の提示を求めても、不用品回収業者や遺品整理士は嫌な顔をしません。

「正規の業者である」という証明ですから、遺族が提示を求めることは当然だと考えてくれるでしょう。

この他にも悪徳業者を見抜くポイントはいくつかあります。

  • 見積もりは2~3社以上から取り寄せる
  • 見積内容の作業確認
  • 見積もり費用のみなのか確認する

遺品整理は見積もり費用=支払い費用となっている業者が増えてきました。

「ちょっと増えるかもしれません」「見積もりはあくまでも想定なので…」といったようなセリフをいう業者は、最終的に高額請求を行ってくることもあります。

さまざまな業者から見積もりをとり比較してみると、その違いがよくわかります。

作業内容が書かれていない、「その他」と書かれている項目がある場合は、必ず確認を行ってください。

見積もりは「契約」ではありません。

怪しいと思ったなら、断りましょう。

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

回収パンダではゴミ屋敷のような状態でも、回収させていただきます。

買取も行っていますので、見積もりよりも安くなる可能性もございます。

坂戸市にも不用品の回収・買取・遺品整理にお伺いしますので、お気軽にお問い合わせください。⇒回収パンダのお問い合わせはこちらから