【国立市】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能は回収パンダ!

国立市にお住まいで、不用品の処分にお悩みの方はいらっしゃいませんか?

要らなくなった家具や家電は、粗大ごみで捨てるほかにも、不用品回収業者に依頼する方法などがあります。

粗大ごみ処分だと費用を安く抑えられますが、規則で回収してもらえない家電があったり、自分で不用品を運ぶ必要があったりといったデメリットも。

不用品回収業者なら、粗大ごみで処分できない物も引き取ってくれます。

回収パンダは、不用品回収だけでなく不用品買取も承っております。

大切なご家族の遺品整理も、遺品整理士の資格もあり安心の回収パンダにお任せください。

→回収パンダの東京都内における不用品回収可能エリアはこちら

東京都国立市で捨てられる粗大ゴミは?

東京都国立市で捨てられる粗大ゴミは?-

国立市では、以下に当てはまるものを粗大ごみとして回収しています。

粗大ごみとは、一辺の長さが50センチメートル以上(蛍光灯は1メートル以上)のごみです。ただし、50センチメートル未満でも石油ストーブ、オイルヒーター、石油ファンヒーターは粗大ごみです。

(注) 一辺の長さとは、たたんだり折り曲げた状態ではなく、元の状態で一番長い辺を基準にした長さです。
(注)粗大ごみ処理手数料は、切ったり分解したりした場合も、原則として元の大きさが基準になります。ただし、切ったり分解したりして50センチメートル未満になる場合は、可燃ごみや不燃ごみとしてお出しください。
(注) エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、パソコンは市で収集ができません。

国立市役所:粗大ごみの出し方

注釈にあるように、エアコンテレビ洗濯機・衣類乾燥機・冷蔵庫・冷凍庫・パソコンは回収してもらえないので注意しましょう。

これらの家電は家電リサイクル法対象のため、不用品回収業者や家電量販店に依頼して引き取ってもらい、適切に処分する必要があります。

国立市で粗大ゴミを出す手順は、

  1. 電話か市役所の窓口、もしくはホームページから申し込む
  2. 粗大ごみ処理券(シール)の購入
  3. 指定の日時に粗大ごみを出す

事前申込は、「遅くとも収集希望日の前開庁日の午後5時まで」に行ってください。

収集日は午前9時までに粗大ごみを回収場所へ持っていきます。

また、国立市環境センターへ直接持ち込むことも可能。

直接持込む場合は、粗大ごみ処理券を購入する必要はありません。

手数料は市に収集を依頼する場合の約4分の3程度になりお得です。

ごみ処理センターまで運搬ができるなら、直接持込むのが最も安く処分できる方法になります。

東京都国立市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

東京都国立市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

自治体の粗大ごみで処分できないものはどうしたらよいでしょうか?

ここからは、粗大ごみ以外の不用品処分方法をご紹介します。

不用品回収業者に依頼

まず一つ目は、不用品回収業者に依頼する方法。

不用品回収業者に依頼すれば、粗大ごみで回収してもらえない物も引き取りが可能。

自宅まで引き取りに来てもらえるので安心・便利です。

また、都合の良い日時を指定できたり、場合によっては即日・当日対応もしてもらえますよ。

粗大ごみ処分だと申込から回収まで1ヶ月待ちということも…。

「忙しくて時間がないのですぐに不用品を処分したい」

「たくさんの不用品をまとめて手放したい」

「不用品が重くて運ぶのが大変」

などのお悩みは、不用品回収業の回収パンダにお任せください。

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

新品・未使用品や状態のよい不用品は、リサイクルショップで買い取ってもらうのもオススメ。

買い取ってもらえれば、不用品が手放せてお金が手に入るので一石二鳥ですね。

リサイクルショップの店舗に持ち込んで査定してもらうほか、出張買取サービスを利用する方法もあります。

出張買取とは、スタッフが自宅まで商品の査定・買取に来てくれるサービスで、一部のリサイクルショップや不用品回収業者が行っています。

自宅に居ながら完了するの便利な出張買取。

人気の一方で、ぼったくりや押し買いといった詐欺まがいのトラブルも発生しています。

→出張買取を利用する時に注意したいことは?

出張買取は信用できる会社に依頼するのが重要です。

回収パンダでも出張買取を行っておりますので、ぜひお申し付けください。

フリマアプリなどで売る

リサイクルショップで売る他にも、フリマアプリなどオンラインで売る方法もあります。

フリマアプリは商品の価格を自分で決められるのが魅力。

ブランド品なら高値で売れる傾向があります。

しかし、商品説明や写真の掲載、購入者とのメッセージのやり取り、梱包や発送など手間がかかるのがデメリット。

商品を掲載しても必ず売れる訳ではありません。

売れるまでに時間がかかることも多いので、早く不用品を処分したいという場合にはおすすめできません。

「時間や労力をかけてもいいから言い値で売りたい」という方は、フリマアプリなどを使ってインターネットで売る方法も検討してみましょう。

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

国立市の不用品処分の方法をご紹介しました。

費用を抑えて安く処分したい場合は、自治体のごみ処理センターに直接持込すると良いでしょう。

しかし、粗大ごみで捨てるには事前申込や処理券の購入、不用品の運搬など手間がかかります。

また、一部の家電などは粗大ごみで捨てることができません。

そんな時は、不用品回収の回収パンダに依頼するのがオススメ!

回収パンダでは、ご連絡いただければすぐに不用品の回収に伺います。

まとめて大量に捨てたい方にお得な「トラック積み放題パック」もご用意しています。

引っ越しや片付けで出る大量のごみもお任せください。

また、遺品整理士の資格のある回収パンダでは、遺品整理のご依頼も承っております。

お見積もりは無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

→回収パンダお問い合わせはこちらからどうぞ