不用品を売る・処分できるアプリ!オススメ厳選5つ!不用品は即手放そう

引っ越しや大掃除で片付けとして、断捨離をしたい!大型家具、家電の買い替えをすると出てくる「不用品」。

「面倒だから捨てよう」という方も多いと思います。
実はそれ、すごくもったいないんです!

大きな家具や家電は、捨てるだけでお金がかかる場合も…。
不用品アプリで売れればお金がかかるどころか、逆にちょっとした臨時収入になります。

場合によっては破損などがなく綺麗な状態であれば、高額な出品価格で売れてしまうケースもあります。

「不用品が売れればお金になるのはわかってるけど、なんだか面倒くさそうだな…」
とお考えの方はいませんか?

そんな方でも大丈夫!不用品アプリを使えば簡単に出品できます!

スマホ一つで手軽に完結するので、お部屋やゴミ屋敷をなんとかしたい!という方や、忙しくてなかなか時間がないという方や、パソコンを使うのが苦手な方でも簡単に利用できますよ。

この記事では、オススメの不用品アプリを厳選して5つの処分方法をご紹介します。
不用品をお得に手放したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

急な引っ越しなどで大型の家具や家電、大量にある不用品を効率的にまとめて売るなら、不用品回収業者の回収パンダがオススメ!

回収パンダでは無料でお見積もりをしています。

LINE・メールでお気軽にお問い合わせください。

回収パンダのお問い合わせはこちら

 

オススメの不用品アプリ5選

不用品アプリを使えば、お得に不用品を手放すことができます。

家電や大型家具、服などの不用品を売って、断捨離のタイミングに合わせて、新しく買い替えたい品の購入資金に回すのも賢い節約術!
もし、あなたが実際新しく買いたいのもがあるなら不用品を売って得たお金をプラスすることで、予算よりグレードの販売価格が高い商品が買えるかもしれませんよ。

お引っ越しや、クローゼットの断捨離に合わせて不用品アプリを検討ください。

おすすめの不用品アプリを5選、それぞれの特徴や強みをわかりやすくご紹介します。

ジモティーを活用すると作業も簡単

 

ジモティーは地元のネット掲示板のようなイメージで、その地域のさまざまな情報が掲載されています。
売ります・あげます、地元の求人、個人的なメンバー募集、イベント、助け合い、教室・スクール、中古車などのカテゴリーがあります。

という方にもぴったり。多少難のある品でも欲しいという人に譲りましょう。

また、基本的に地元の人との取引になるので、家まで取りにきてもらえれば大型商品も、梱包材を用意して梱包の手間もなく送料もかかりません。

フリマアプリを活用すると、送料は出品者負担をするケースもありますが、ジモティーであれば送る作業の手間も省けます。

テレビなどの家具は通常粗大ごみとしては処分できませんが、譲るのも選択肢のひとつとなるでしょう。
送料が高くなる家具や家電を、不用品として手放したい方はジモティーがオススメです。

  1. 必要事項を入力してアカウント会員登録する
  2. 「売ります・あげます」の投稿フォームに不用品の内容を入力して掲載する
  3. 希望者から連絡を待つ
  4. 連絡があったら取引開始!

メルカリ活用した節約術

 

メルカリは、2013年にサービスが開始した国内最大手のフリマアプリです。

不用品アプリとしては活用できてオススメ!
服、大型家具やテレビなどの家電、コスメ、本、ゲーム、スポーツ用品、チケット、自動車、オートバイなどあらゆるカテゴリーの品物を販売できます。
レディース服やコスメの取り扱いがとくに多いので女性にもオススメ。

メルカリは利用者のことを考えた便利なサービスが充実!

商品が売れたときに販売手数料が10%かかる以外は出品時も購入時も手数料無料です!
会員登録、月会費、クレジットカード手数料が一切かからないのが嬉しいですね。

「らくらくメルカリ便」を使えば、宛名書き不要で全国一律送料、コンビニ受付や集荷に対応した便利なサービスです。
出品者と購入者がお互いに名前や住所を伝えなくても取引ができると好評。

メルカリの出品手順

  1. メルカリに無料会員登録する
  2. 売りたいものの写真を撮る
    傷や汚れがある場合はその部分も撮影すると後のトラブルが防げる。服の場合なるべく自然光で現物の色がわかるように撮影するのがオススメ。
    本や香水の場合はバーコードを撮影すると商品情報が自動で記入されるので便利。
  3. 自分の出品ページに出品する
    商品の状態を選択し、ブランド名やサイズ、買った時期などを説明。傷や汚れがある場合も隠さず書いておきましょう。(のちの評価につながります)
  4. 購入者からの連絡を待つ
  5. 商品が売れたら梱包材などを使って、梱包して発送する

断捨離するならヤフオクを活用する

  1. Yahoo!に会員登録し、ヤフオクにログインする
  2. 出品したい不用品の写真を撮り、説明(商品の状態、ブランド名、購入時期など)を記入し販売価格を決めて出品
  3. 商品が落札されるまで待つ
  4. 落札者から連絡がきたら取引開始
  5. 梱包して発送する

ラクマを活用してスッキリ綺麗に片付ける

  1. 楽天に会員登録してラクマにログインする
  2. 商品の写真を撮り説明(商品の状態、ブランド名、購入時期など)を記入して出品する
  3. 購入申請を待つ
  4. 商品が売れたら梱包して発送する

ペイペイフリマで手軽に楽々出品

  1. ペイペイフリマに会員登録する
  2. 写真を撮って商品情報を入力して出品する
  3. 購入されるまで待つ
  4. 商品が売れたら梱包して発送する

不用品アプリを使うメリットデメリット

メリット

  • 自由な取引ができる
    不用品アプリを使えば、商品の販売価格や写真・説明文など自分の好きなように設定できます。
  • 状態のよくないものや古い物も売れる・譲れる可能性がある
    リサイクルショップでははなかなか買い取ってもらえない物も、不用品アプリを上手く活用すればスッキリ片付けて手放すことができます。
  • 匿名配送が可能
    不用品アプリは個人同士のやり取りになるので個人情報の取り扱いに注意が必要です。匿名配送サービスのあるアプリなら、お互いの名前や住所を知られずに取引できるので安心ですね。

デメリット

  • 購入者とのやり取りや梱包が面倒
    スマホ一つで完結する不用品アプリですが、商品が売れたら購入者に連絡して商品を発送する必要があります。大量の不用品を出品すると、もし一度に売れた場合慣れないうちは対応が大変です。手放したい不用品が大量にある人は、計画的に出品していきましょう。
  • 大型の不用品は送料が高くなる
    大型の家具や家電は送料が高くなります。送料が商品代より高くなったら元も子もありません。家まで引き取りに来てくれる人をジモティーで探すか、送料を事前に計算して商品代金を設定しましょう。こんなときに役立つのが、不用品回収業者の回収パンダです。回収パンダなら大型の不用品から、大量にある不用品も一度にスッキリ回収してもらえます。回収パンダではこのような不用品を回収できます。⇒回収パンダへのお問い合わせはこちら

オススメの不用品アプリまとめ

急なお引っ越しや断捨離をして不用品を片付けてしまいたいとき、時間と手間をかけず処分できるオススメの方法は、不用品回収業者の回収パンダにお任せください。

回収パンダでは不用品の回収、買取、遺品整理などが可能。

処分すればお金がかかるものも、買取をしてもらえたら節約につながりますよね。

回収パンダのサービス紹介はこちら

その他、スマートファンで手軽にできる不用品スマホアプリを以下にまとめました。

ご自身にあった方法を見つけてくださいね。

  • ジモティー
    • 手数料無料!
    • 地元で不用品が必要な人を探せるので、家まで引き取りに来てもらえる可能性がある。
    • 売るだけでなく譲ることもできるため不用品を手放せる確率が上がる。
  • メルカリ
    • 販売手数料10%以外すべて無料!
    • 匿名配送の「らくらくメルカリサービス」がある。
  • ヤフオク
    • 落札システム利用料10%以外すべて無料!
    • ヤフネコ!パック、ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)など便利なサービスがある。
  • ラクマ
    • 販売手数料6.0%と最安!
    • 売上金は楽天キャッシュにチャージ可能。楽天ペイに使えて便利。
  • ペイペイフリマ
    • 販売手数料10%以外すべて無料!
    • PayPayと連携したサービスが便利。
    • 持ち物リスト機能を使って他の通販サイトで購入したものを簡単に出品できる。