鳩山町不用品

【鳩山町】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能は回収パンダ!

埼玉県鳩山町で不用品の処分にお困りの方は、回収パンダにお問い合わせください。

回収パンダでは、夜遅くの回収も相談に応じています。

一気に回収をするので、家や部屋の中がスッキリすること間違いなしです。

回収パンダではさまざまなプランを用意しております。

プランの詳細はこちらをご覧ください

埼玉県鳩山町で捨てられる粗大ゴミは?

鳩山町では80cmを超えるものが粗大ゴミです。

埼玉県の鳩山町のゴミ収集は「埼玉西部環境保全組合」が管理しています。

高倉クリーンセンターの他に川角リサイクルプラザがあり、こちらでは月曜日から金曜日9時~12時までリサイクル商品が売られています。

対象品一 覧

家具、雑貨、玩具、美術品、健康・スポーツ器具、楽器、食器類、衣類など

家電を除いた物は何でも再生し安価で販売

ベッドやテーブルの廃材を利用した創作木工、和服などの生地から創作衣類・バックなどを製作、内容により注文にも対応

(引用:埼玉西部環境保全組合HP

埼玉西部環境保全組合を利用できる市・町は鶴ヶ島市、毛呂山町、鳩山町、越生町です。

もちろん、戸別収集やクリーンセンターへの持ち込みも可能です。

鳩山町やその他の地域はリサイクル活動に取り組んでいるので、まだ使えるものは川角リサイクルショップで処分するのもいいでしょう。

埼玉県鳩山町の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

不用品の収集料金は自治体を利用するのが一番安くなります。

軽い不用品が1~2つなら、自治体の不用品収集を利用するのがオススメです。

しかし、鳩山町の不用品収集を利用する場合は、このようなデメリットもあります。

  • 不用品によって、持込み場所が違う(高倉クリーンセンター・川角クリーンプラザ)
  • 持込み時間が決まっており、平日しか利用できない
  • 大きさや重さによっては可燃ゴミと粗大ゴミに分かれる
  • 一回に戸別収集する個数が決まっている
  • 戸別収集で依頼した場合は、玄関先まで運ばなければならない
  • 事故搬入する場合は、大型家具のような大きなものは解体しなければ車に乗らないこともある。

不用品の量が多い、不用品を家の中から出すことができないなどの理由があれば、自治体の不用品収集は難しいでしょう。

このような時は、自治体の不用品収集よりも簡単に処分できる方法があります。

不用品回収業者に依頼

もっとも簡単な方法は不用品回収業者に依頼することです。

長い間住んでいると、物が多くなり不用品となる大型家具を外に出せなくなることもあります。

不用品回収業者なら「外に出せない」「どうやって運び出そう」という悩みは一切不要です。

なぜなら、不用品回収のプロ達が上手に運び出してくれるからです。

どうしても運び出せない時は、その場で解体してくれることもあります。

また最近では、不用品回収業者でも買取を行っているので便利になりました。

不用品回収費用を支払うはずが、買取価格の方が高いこともあるのです。

不用品回収業者は回収や買取だけでなく、「トラック積み放題プラン」も用意されており、その家のニーズに合ったプランを提供してくれます。

ただし、不用品回収業者にもデメリットがあります。

  • 自治体よりも費用がかかる
  • 出張費・階段料金・作業員追加料金が発生する業者もある
  • 悪徳業者を見抜けない

悪徳業者を見抜く方法

  • 見積りは無料なので3社以上に依頼する
  • 見積り内容を細かく確認する
  • 不用品回収業に必要な「古物商許可証」を見せてもらう

このような簡単な方法で、悪徳業者を回避できる可能性は高くなります。

回収パンダでは出張費・階段料金・作業員追加料金はすべて無料です。

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

リサイクルショップでも出張買取を行ってくれます。

リサイクルショップでは大型家具を引き取ってもらえないところも多いようです。

衣装ケースや、小さな家具、ベビー用品などはどこでも引き取ってくれるでしょう。

海外の大型家具を取り扱うリサイクルショップもあるので、ショップ選びは大切です。

衣装ケースやベビー用品は、出張買取ではなくリサイクルショップに持ち込むこともできます。

しかし、リサイクルショップにもデメリットがあります。

  • 傷が多いものは買い取ってもらえない
  • 食器類は未使用のものだけ買い取る
  • 子供服は名前が書いてあるものは不可
  • 大型家電や家具の持込みは引き取ってもらえず、持ち帰る可能性が高い
  • 出張買取で買い取ってもらえないものは、処分してもらえない

「買取りができないものは処分してもらえない」のが最大のデメリットでしょう。

回収パンダでは買い取れない不用品は回収します。

買取と回収を同時におこなえる不用品回収業者が便利です。

回収パンダでは買取も可能です。

見積もり・出張費・階段料金・作業員追加料金も無料の回収パンダの埼玉県内対応エリアはこちらをご覧ください。⇒回収パンダ埼玉県内対応エリア

フリマアプリなどで売る

フリマアプリやオークションサイトは、売れた時の喜びを味わうことができます。

また、この価格なら購入者がいるかもしれないというギリギリの価格をつけることも可能です。

フリマアプリやオークションサイトに出品するのに、適している曜日は金曜日~日曜日、または祝日前夜です。

フリマアプリによっては「週末は〇%オフ!」「週末限定○○円チケット」などのサービスをおこなっています。

そのため、週末に商品を購入する人が多く、早ければ2時間ほどで売れることもあります。

出品方法は簡単で、不用品を写真にとり、説明文をのせるだけです。

出品する時には、次のようなことに注意してください。

  • 傷があるところも写真にのせる
  • 電化製品は型番や製造年を記入しておく
  • 電化製品が動くかどうか確認する
  • 使用した中古品でも「メンテナンスをしています」と書いておくと売れる可能性があり
  • 同じような出品商品を見て、価格を検討する
  • 同じ中古品でも「未使用」「使用したもの」では価格設定が違う
  • 売れるまでに時間がかかる、または売れないこともある
  • 出品するものに説明書がついてるとよい

遺品整理で不用品回収業者の選び方

遺品整理は遺族の都合もあり、「のんびりと整理しているヒマがない」ということもあるでしょう。

そのような時は遺品整理士のいる不用品回収業者の利用がオススメです。

遺品と不用品では扱い方がまったく違います。

遺品がすべてゴミだった場合でも、遺族の気持ちに寄り添った整理をおこなうものなのです。

また遺品整理は重要書類や相続する高価な遺品も探し出す必要があります。

遺品整理は「遺品整理士」の資格を取得した不用品回収業者にお任せください。

回収パンダでも「遺品整理士」の資格を取得しています。

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

回収パンダでは不用品の回収や買取、遺品整理をおこなっています。

ゴミ屋敷をどうにかしたいという場合もぜひご利用ください。

即日回収可能・お得な「トラック積み放題」サービス・1日限定3組様までさらにお安いサービスもございます。

また、夜遅くの回収時間にも対応しております。

回収パンダは見積り・出張費・階段料金・作業員追加料金はすべて無料です。

お気軽にお問い合わせください。⇒回収パンダのお問い合わせはこちらから