蓮田市不用品

【蓮田市】不用品の買取・回収処分・遺品整理は即日対応可能は回収パンダ!

蓮田市の不用品処分は回収パンダにお任せください。

不用品の回収・買取・遺品整理まで承っております。

埼玉県の不用品処分は回収パンダにおまかせ!

片付けや家具家電の買い替え、引っ越しなどで出る不用品。

不用品は粗大ごみで捨てるという方も多いのではないでしょうか。

粗大ごみは安く処分できる反面、自治体によってルールが異なります。
不用品の品目によっては捨てられないものもあるので注意が必要です。

この記事では、蓮田市の粗大ごみ情報と粗大ごみ以外の不用品処分方法を3つご紹介します。

埼玉県蓮田市で捨てられる粗大ゴミは?

屋外に並べれられた粗大ごみ

蓮田市では以下に当てはまるものが粗大ごみになります。

粗大ごみとは
45リットルの指定袋に入らないものは、粗大ごみになります。

蓮田白岡衛生組合:ごみの分別手引き

蓮田市指定の45リットルのごみ袋に入らないものは、すべて粗大ごみで出す必要があります。

布団やマットレス・絨毯など切断して指定袋に入れられる場合は、燃えるごみで処分できます。

蓮田市の粗大ごみの出し方は以下の2通り。

  • 戸別収集
  • 直接持込

戸別収集は、自宅の玄関先まで回収に来てもらう方法です。

事前に粗大ごみ受付センターに電話予約が必要になります。

一度に5点までしか申し込めないので注意しましょう。

また、収集日当日は立ち会い、粗大ごみ処理料金を現金で収集員に渡す必要があります。

戸別収集の粗大ごみ処理料金は、477円〜1,905円(税別)。

詳細は蓮田市粗大ごみ収集料金表をご覧ください。

直接持込は、ご自身で蓮田白岡環境センターに粗大ごみを持ち込む方法です。

処分料金が10kgにつき143円(税抜)と戸別収集より安くなるのがメリット。

「長さ1.8m、幅90cm、太さ20cmを越えるもの」もしくは「畳8枚以上」は持ち込み制限があるので注意しましょう。

また、2tを超える大型車や社用車での搬入はできません。

身分証確認のため免許証を忘れずにお持ちください。

蓮田市で捨てられない粗大ごみは?

蓮田市では以下のものは粗大ごみで捨てることができません。

粗大ごみで捨てられない不用品はご自身で適切に処分しましょう。

埼玉県蓮田市の自治体で捨てられない粗大ゴミ・不用品処分方法3選

テーブルを持ち上げる男性

蓮田市では、家電リサイクル法に基づく製品など粗大ごみで捨てられない不用品もあります。

自治体で捨てられない不用品は、これから紹介する3つの方法で処分を検討してみてください。

不用品回収業者に依頼

一番手っ取り早く処分できるのは、不用品回収業者に依頼する方法です。

依頼すればすぐに回収に来てもらえるので、急いで不用品を処分したい方にもオススメ。

粗大ごみと違い一度に回収できる数に制限がないので、大量の不用品を処分したい場合にも便利です。

蓮田市の粗大ごみでは捨てられない不用品も回収してもらえます。

また、買取をおこなっている不用品回収業者なら、買取可能な不用品を買い取ってもらえるので回収費用を安くすることもできます。

回収パンダは、不用品の買取を積極的におこなっておりますのでお気軽にご相談ください。

1日3組様限定のお得な「ライトパック」や、大量の不用品処分にぴったりな「トラック積み放題パック」など、さまざまなプランをご用意しています。

回収パンダのお得な料金プランを確認する

予約状況によっては最短即日対応です!

リサイクルショップに依頼(回収パンダでも出張買取を行っております)

まだ状態の良い不用品なら捨てるのではなく売る方法もあります。

リサイクルショップに買取査定を依頼して、買い取ってもらいましょう。

買取査定をしてもらうには、不用品を店舗まで直接持っていく必要があります。

不用品を自分で店舗に持っていくのが難しい場合は、自宅まで査定に来てもらえる出張買取サービスを利用するのがオススメ。

しかし出張買取サービスは、リサイクルショップによって実施していなかったり、不用品の品目によっては断られることもあります。

そんな場合は、不用品回収業者の出張買取を利用しましょう。

不用品回収業者なら、査定して買取できない場合も回収費用を払えば引き取ってもらえるので、確実に不用品を手放せます。

回収パンダでも出張買取を承っておりますので、ぜひご利用ください。

フリマアプリなどで売る

フリマやオークションアプリなどを使って、オンラインで売るのも一つの方法です。

個人での取引になるので、購入者との連絡や梱包・発送作業など、不備がないよう気をつけましょう。

販売価格を自分で設定できるのが嬉しいポイント。

リサイクルショップの買取よりも高く売ることができます。

しかし、せっかく出品しても必ずしも売れるわけではありません。

また、大きなものや重いものは送料が高額になるので不向きです。

遺品整理で不用品回収業者の選び方

業者に依頼したときトラブルが起こりやすいのが遺品整理です。

遺品整理を依頼するなら、「遺品整理士資格」のある不用品回収業者を選びましょう。

遺品整理士資格のある業者は、遺品整理に必要な法令などの専門知識があるので安心して任せられます。

一方で資格がない業者を選ぶと、悪質業者に当たってしまう可能性も…。

  • 遺品を不法投棄された
  • 貴重品を盗まれた
  • 作業後に高額な追加料金を請求された

など、さまざまな被害が寄せられています。

大切なご家族の遺品整理は信用できる不用品回収業者に依頼しましょう。

回収パンダは遺品整理士資格のある会社です。

遺品整理に不安を感じたら、安心の回収パンダまでご相談ください。

【まとめ】回収パンダは不用品回収・買取・遺品整理までお任せください

不用品は粗大ごみで捨てれば安く済ませられます。

しかし、自治体によってルールが違うので不便な点があったり、捨てられない不用品もあるので注意が必要です。

蓮田市の粗大ごみで不便な点は以下の通り。

  • 捨てられない品目がある
  • 戸別収集は一度に5点までしか捨てられない
  • 戸別収集時には立ち会う必要がある

一度にたくさん捨てたい場合や平日の収集日に立ち会えない場合は不便ですよね。

そんなときは回収パンダにお任せください!

最短即日回収にお伺いします。

不用品の買取や遺品整理も承っております。

ご相談やお見積もりは無料ですので、まずはお気軽にご連絡ください。

回収パンダの無料見積もりはこちら